百ますマス計算のひき算、小2娘のタイムが1分台になるまでの28日

*アドセンス広告、アフィリエイト広告、PR広告が含まれています。

小2

小1のときに家庭学習で取り組んだ、百ます計算のたし算。小1のうちに、1分台を目指すという目標でやってきました。

ほぼ1分台が出るようになってきたので、次はひき算に取り組むことに。こちらの記事では、百ます計算のひき算を28回やってみた記録をまとめました。

前回の記事はこちら ↓
百ます計算のたし算、小1娘の平均タイムと1分台になるまでかかった期間

-PR広告-



体験レポは、こちら ↓ でご紹介しています。

子どもの近視対策に効果的!アイケアークリップ口コミ体験談

スポンサーリンク

理想のタイム

百ます計算を推奨している陰山 英男 先生によると、小1のうちに百ます計算の足し算、引き算を2分以内を目指すというもの。

あすママ
あすママ

小1で、このくらいの計算スピードを身につけると良いのね。

百ます計算のルール

陰山先生によるルールです。

  • できれば1日2回(朝、夕)やる
  • 毎日同じ時間にやる
  • 問題は変えず、同じものを繰り返しやる

と書かれていました。

あすママ
あすママ

理想は毎日ですが、我が家は数日に1回程度の取り組みでした。

28日取り組んだ結果

始めた当初は、3分20秒くらい。 7日目を過ぎると、2分台が多くなってきました。 そして、26日目にはギリギリ1分台達成!

あすママ
あすママ

百ます計算(たし算)の経験を積んできたおかげで、ひき算が順調に進みました!

ときどき計算間違いがあるので、今後も100点を目指して完成度を上げつつ、次はかけ算にも挑戦していこうと思います。

百ます計算、おすすめの教材

我が家が使っているのは、こちらの教材です。 すごく良かったのでおすすめです。

この教材のおすすめポイント
  • 1冊で、百ます計算の〖たし算、ひき算、かけ算、わり算〗がある
  • 14日分(28回分)ある
  • 確実に、子どもの計算力が上がった
  • 集中力がついた
  • 結果を書き込めるグラフがあるため、成果が一目でよくわかる
  • 何より、価格が660円

結果を書き込めるグラフは、こういったものです。

あすママ
あすママ

これを子どもに見せると、少しずつでもタイムがあがってきているのがよくわかるので、モチベーションを上げやすいです♡この自信はすごく大事!

ほかの方の口コミもご紹介します。

集中力、計算力はアップしてきて本人も楽しみながらやっています。

初回より半分くらいのタイムになり、計算ミスもなくなりました。期待以上の効果に驚きです。

この本はオススメです!子供が毎日チャレンジしていますが、最初は時間がかかっていたのに、毎日少しずつタイムが上がって、目標タイム達成できました。確実に計算力がアップしたと実感できました。

引用元:すべて楽天市場『陰山英男の徹底反復 百ます計算 (陰山英男の徹底反復シリーズ)』口コミ 

などなど嬉しい効果が続々と♡
その効果はもちろんのこと、何より価格が660円って本当にありがたいです!百ます

計算のたし算をやっていたときはこの教材を知らなくて、毎回無料サイトから印刷して使っていました。印刷するのって、意外と時間や手間がかかるんですよね。その時間を自給換算したら、660円払って買うのって断然お得!ぜひ試してみてくださいね。

小学館
¥660 (2024/04/08 14:58時点 | Amazon調べ)
著:陰山 英男
¥1,540 (2023/12/08 17:26時点 | Amazon調べ)
あすママ
あすママ

小学生の英才教育で有名な【玉井式】に、国語の教材が登場!

▶長文を読むことを嫌がらない脳の習慣ができる
▶国語で増えているリスニング問題対策もできる
▶漢字の学習も楽しくわかりやすくできる工夫がされているなど
詳しくは、こちらから ↓

【玉井式】魔法の国語 資料請求はこちら