子どもの食事おすすめ本【医師が教える子どもの食事50の基本】

*アドセンス広告、アフィリエイト広告、PR広告が含まれています。

賢く育てたい!ためになった本

こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございます(^_^)

いまの世の中、食事ひとつをとっても色んな情報を目や耳にすることが多いですね。食品添加物などなるべく避けたいとは思うものの、ストイックに頑張りすぎるとストレスになったりして…

食事って毎日のことだし、1日に何回も用意が必要だし、でも簡単にできることは知りたい。そこで今回読んだのは

あすママ
あすママ

「医師が教える子どもの食事50の基本 脳と体に「最高の食べ方」「最悪の食べ方」
著書:伊藤 明子 先生

もう、この本を見た瞬間タイトルからして読みたかった!この本は、医師が提案する具体的で実践的なアドバイスがたくさん詰まった一冊でした。

スポンサーリンク

読んだ感想

率直に、お菓子を食べている場合じゃない(笑) 1日3回の食事とおやつと考えたときに、毎日この食材を摂ることをおすすめだよーと書かれているもので、本当に簡単に取り入れられるものが多くあって。

たとえば、しらすやちりめんじゃこを毎日大さじ2杯。これなら買ってきて出すだけだし、すぐできそう(笑) あとは、なるべくかつお節、これもおにぎりにしたり、だしに使ったり、やりやすいかも。あとはすりごまを毎日大さじ1杯とかね。ふりかけのようにちょい足しできるし、これならできそう♡

と、ほんのごくごく一部でも、すぐにでも簡単に手っ取り早くできる情報が満載♡

あすママ
あすママ

Amazonの〖薬・サプリメント部門〗の売れ筋ランキング ベストセラー1位!納得

この本の口コミを調査

読みやすい
中学生と小学生の食べ盛りの息子達がいるため購入しました。昨日届き、サクサク読みきりました。食生活に直ぐ取り入れやすく、しかも読んで直ぐ実践しやすく何と言っても忘れにくい!すごく身近な食材で、実はすごく栄養素が高い食材だったり、組合せ方だったり等々
とても勉強になりました。また、無理をしないことのお言葉にホッとした気持ちになりました。

引用元:Amazon 医師が教える子供の食事50口コミより

子どもがいるなら読むべし
子どもの食事について、クイックに見直しができる良書。
読みやすく、必要十分な情報量で、しかも明日からすぐに実践できるものばかり。
子どもの食事について考えていくと、親の食事にも通じてきて、家族全員の健康を考えるきっかけにもなります。

引用元:Amazon 医師が教える子供の食事50口コミより
あすママ
あすママ

Xでは、こんな投稿もありました。これ気になるのわかる~!

気になるところだけでもさっと読めるし、すごく良かったので、おすすめの一冊です
꒰* ॢꈍ◡ꈍ ॢ꒱ .*˚‧♡