【千葉県】グリコピア工場見学・試食やアイスクリーム作り体験レポ

*アドセンス広告、アフィリエイト広告、PR広告が含まれています。

工場見学

こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございます(^_^)

子どもの幼稚園や学校が長期でお休みになると、どこに行こうかと考えますね。

我が家は、ちょくちょく工場見学に行きます。
ふだん身近にある商品が、どうやってできているのかを知るって楽しいことだから。

子どもと一緒にビックリしたり、ワクワクしたり、いろんな感情がわいて、楽しい体験ができること間違いなし♪

こちらの記事は、千葉県にあるグリコピアCHIBAの工場見学体験レポートになります。

スポンサーリンク

グリコ

グリコといえば、お菓子やアイスで有名ですね。子どものころから、グリコの商品を食べて育った方も多いのではないでしょうか。

あすママ
あすママ

グリコでは、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県の工場で見学ができます。

グリコピアCHIBA

2017年にオープンした、グリコ初のアイス工場を見学できる施設です。

大人気のフォトスポット!イラストに描かれているグリコのポーズは、両手&左足をあげています。

パピコ型のソファ(笑) 遊び心ありますね!

何を見れる?

はじめに、シアタールームで創業者の思いや商品のエピソード、アイスクリームの歴史や1962年からいくつかのCM集などグリコの思いや歴史の上映があります。

つぎに、パピコ、もしくはセブンティーンアイスを作っている様子を見ることができます。この日はパピコとセブンティーンアイスのチョコミント味を製造していました。途中でアテンダントの方から、クイズが出たり、楽しく工程を聞きながら見学。

エアーシャワーをつかって、クリーンルームを通ってホコリやゴミを取る工程の体験もできました!

あすママ
あすママ

なかで働いている人の人数の少なさや、この作業は機械がやっているんだ!など、実際に目で見ると驚きの連続です。残念ながら、製造ラインの写真撮影は禁止でした。

お土産コーナーも、ありました!

試食

下記3つの中から、1人1本好きなものを選ぶことができました。

  • パピコ(チョココーヒー味)
  • パピコ(ホワイトサワー味)
  • パピコ(大人のショコラ味)
あすママ
あすママ

見学したあとにアイスを食べると、おいしさも格別♪とくに、暑い日には、この記念品は嬉しいですね。

グリコキッチン【有料】

工場見学が終わったあとは、有料でアイスクリーム作りを体験することができます。公式サイトによると、推奨年齢は小学校高学年以上となっていましたが、大人も一緒に作業するから大丈夫!見学に来ていたほとんどの方が体験されていました。

1セット 1,500円
※ 体感としては、3~4人分
※ 所要時間は約40~50分

コーンとカップが2つずつ用意されていました。その他にポッキー、カラースプレーなどのトッピングもできます。

体験者には、バンダナがもらえます。記念に持ち帰ることができました。

あすママ
あすママ

エプロンや三角巾の持参は、必要ありませんでした

料金

工場見学の料金は、無料。嬉しいですね。

工場へのアクセス

〒278-0041
千葉県野田市蕃昌新田字溜台(ばんしょうしんでんあざたまりだい)10番地

車で行くことがお勧めです。なぜなら…
・東武野田線 清水公園駅 東口から徒歩で約30分
・東武野田線 愛宕(あたご)駅 東口からタクシーで約10分。
(タクシーの台数が非常に少い&つかまらない可能性が高いとか。)
・路線バスなし

駐車場は敷地内に多数あり、無料です。

見学の予約方法

グリコの公式サイトから予約が必要です。予約の受付が始まるタイミングは、ホームページでお知らせになります。

見学の予約ができるのは、土~木曜日。(金曜日はお休み)
1日5枠
①9:30~
②10:30~
③12:30~
④13:30~
⑤14:30~
から選べます。 (所要時間は約60分)

土、日も見学があるって素晴らしい!

あすママ
あすママ

長期のお休みでなくても、行きやすくて感激しました!

万が一予約開始時に受付できなくても、キャンセルが出て予約可能となるタイミングがあります。予約サイトをちょくちょく見れば、タイミングよく空きがでる可能性も♪

3歳未満のお子様は入館できません

-PR広告-

\おいしいと評判!/
冷凍庫に常備しておくと、レンジでチンしてすぐに食べられます

おわりに

グリコの工場見学にいったあと、子どもはグリコの製品に愛着を持ち始めました。「あ!これグリコのだ」「あ、コレもグリコだね」など嬉しそうに報告してくれます。

子どもと一緒に過ごす貴重な時間、こんな楽しい思い出がまた1つ増えるのは、嬉しいですね♪

埼玉県のグリコピア・イーストの体験レポートはこちら