【千葉県】ヤクルト工場見学 試飲やお土産、見どころをご紹介

*アドセンス広告、アフィリエイト広告、PR広告が含まれています。

工場見学

こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございます(^_^)

千葉県四街道市にあるヤクルト工場は、製造ラインを実際に見学することができ、どのようにして毎日たくさんのヤクルトが作られているのかを間近で見ることができます。

また、乳酸菌シロタ株やビフィズス菌BY株のこと、私たち体への働きかけについてのアニメーション映像もあり、子どもにもわかりやすく楽しみながら学ぶことが出来ました。小学生のお子さんがいるご家庭では、夏休みの自由研究にも良いですね!

こちらの記事では、工場見学に行った様子をまとめました。

スポンサーリンク

四街道のヤクルト工場

ヤクルトは、日本だけでなく世界でも愛されている製品なんですね!各国のヤクルトが展示されていたり、

麺類や化粧品の展示もありました。

ほかにもキルティングで作られた腸の働きについてわかりやすく説明されていたり、小腸の長さがどれくらいあるのか体験できるものまでありました!

引っ張ると管がぐんぐん伸びて、6mの長さが体感できます。

こつぶ
こつぶ

小腸長い!お腹のなかにこんなに長いものが入っているんだー!

試飲

工場見学の前に、ヤクルト1000を1人1本試飲させていただきました!ヤクルトってどうしてこんなに美味しいのだろう♡

チョコラブ♡
チョコラブ♡

こちらは、ヤクルトレディーから宅配で購入できるもので市販されていない商品です!

何が見れる?

四街道工場では、ヤクルトカロリーハーフヤクルト1000を製造しています。どうやってヤクルトを作っているのか、また私たちの体とどのような関係があるのかなど乳酸菌やビフィズス菌の働きが知れるので子どもも興味を持っていました。

チョコラブ♡
チョコラブ♡

工場見学では、子どもがどこの説明かわからず次に進んでしまうことがあるのですが、ヤクルトでは子どももわかりやすく見学できるように動物のイラストを使って場所を説明してくれました。細かい配慮がすごく嬉しい!

お土産

パンフレットやインスタントラーメンをいただきました。また、子どもにはヤクルトマンのイラストが浮き出ている定規、大人にはペットボトルオープナー(缶のフタのつまみ部分を簡単に持ち上げることもできる)も入っていました。

子ども用 ↓

大人用 ↓

チョコラブ♡
チョコラブ♡

ヤクルトで麺類の販売があるのは知りませんでした!麺類もヤクルトレディーから購入する商品とのことでした

駐車場

工場の目の前に駐車場がありますので、車でも行きやすかったです。

工場見学の申込方法

工場見学は、予約制になっています。詳しくは公式サイトをご確認くださいね。

まとめ

千葉県四街道市にある、ヤクルト工場の見学についての体験レポでした。こちらでは、ヤクルトカロリーハーフヤクルト1000の製造工程を見ることが出来ます。

また、乳酸菌やビフィズス菌の働きが映像をつかったアニメーションでわかりやすく説明があって、お子さんも楽しめる内容になっていました。

ヤクルトの試飲があったり、嬉しいお土産もあり充実した時間を過ごせると思います。とくに小学生のお子さんは、夏休みの自由研究にも良いですね!