【アイケアークリップの口コミ・体験談】子どもの近視対策に効果的!

*アドセンス広告、アフィリエイト広告、PR広告が含まれています。

暮らし

こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございます(^_^)

先日、テレビでも放送されていましたが、子どもの近視が増えていることが問題になっていますね。我が家もまさに悩んでいて、眼科で詳しく調べた結果、視力が両目で0.7でした。

振り返ってみると、娘は文字を書くことが好きでよく机に向かっているのですが、姿勢が悪いんですよね。机と目の距離が近い。

ほかにも、スマートフォンやタブレット、ゲーム、テレビなど、今の暮らしのなかで子どもの目が悪くなってしまう要因が身近にありますね。

どうにか、これ以上目が悪くなるのを防ぎたくて、根本原因の姿勢を直したいと考えていました。

あすママ
あすママ

そんなときに便利なお助けアイテムを見つけました!アイケアークリップです。

こちらの記事では、アイケアークリップのサービス内容、料金や我が家の体験談、実際につかった方のレビューや評判を調べてまとめました。子どもの視力や姿勢にお悩みの方におすすめの内容です。

スポンサーリンク

アイケアークリップ はどんなもの?

アイケアークリップは、メガネにつけるだけの簡単操作で使うことが出来ます。姿勢が悪かったり、目の距離が近かったりすると振動で教えてくれるから子ども自身で気をつけることができるんです。

すごい画期的꒰* ॢꈍ◡ꈍ ॢ꒱ .*˚‧♡

親がいちいち注意しなくて良いので、大助かりでした。姿勢が悪いのを何度も注意するのって、親にとっても子どもにとっても、けっこうストレスになりますよね。それがなくなるのは、精神的に楽になるし、その分、心に余裕が持てるようになりました。

アイケアークリップの大きさは、1cm×5cm。1円玉2枚半くらいの長さです。

あすママ
あすママ

重さは7g(1円玉7枚くらい)と軽いし、つけているのが分からないくらいの着け心地♡

勉強のとき、読書、ゲーム、パソコン、スマートフォンなど姿勢や目の近さが気になるどんなときでも使えるのが魅力。

目にとって負担の行動があったときには、だいたい10秒に1回振動で知らせてくれるから子どもが自分で気をつけることが出来ます。(振動する頻度は、設定で変えられます)

子どもの姿勢が悪いと、声をかける以外の対策方法がわからなかった私にとってはこれは本当にありがたい商品でした。

使い方

使い方は、子どものメガネにつけるだけです。そうすることで、目にとって近視の原因となる行動をとると振動でお知らせしてくれます。

  • 姿勢が悪い→1回振動
  • 目との距離が近い→2回振動
  • 部屋が暗い→3回振動
あすママ
あすママ

振動で教えてくれるので、子どもが自分で「あっ!」と気づいて姿勢を直してくれるという優れもの♡

さらに、スマートフォンのアプリと連動させることができて、今日1日でどの原因で何回注意したよとか、頭の角度や照明の暗さ、総合で点数にして評価してくれるので、習慣を数値化してくれるんです。

なので、親としても数値で改善しているかどうかがすぐにわかるし、子ども自身も前と比べて良くなってきたというのも実感しやすいですね!

体験談

はじめは普段の様子から。集中し始めると、こんな感じで、ここからさらに紙に引き込まれるんじゃないかと思うくらい近くなっていることもあります
(O_O)

それでは、アイケアークリップを装着してみます。

我が家は、オルソケラトロジーを使用しているので、日中は視力が1.2以上あり普段メガネはあまり使っていません。そのため、視力矯正の入ったメガネを使うのに抵抗があったので、今回100円ショップ ダイソーで売っていたキッズ用サングラスを使ってみました。

ピンクのレンズ部分を外すことができたので、レンズを抜いて使用(笑)
アイケアークリップをつけると、すぐに振動でお知らせしてくれるから、つけた瞬間から姿勢を意識できました♡

はじめは、1日で合計40分ほど使用したら、注意は合計293回。

なんと8.1秒に1回は何かしらが悪いという結果に( ㅿ )ﻌﻌ⊙⊙!! この状態では視力が落ちるのもわかる…。

近距離での目の使用はというと、41分のうち33分もの間、およそ8割の時間近距離ということですね。距離は平均16cmって、やはり目が近いんですよね。

それが、アイケアークリップを使ってどのくらいが良い姿勢なのかわかってくると、20分ほどの使用でこんなに改善することができました。

注意された回数 293回/41分→57回/21分と半分ほどに激減
近距離での目の使用はというと、距離は平均15cmとあまり変わりませんが、21分のうち6分もの間、およそ2.8割の時間が近距離ということで、近距離の時間が激減したことが実感できました。

あす
あす

こんなに、目との距離を離さなきゃいけないんだとわかった!振動があると、自分で意識できるから良い。点数で結果が見れるから、頑張ったなとか、今日はちょっと悪かったなとか自分でわかって良かった!

あすママ
あすママ

子ども自身が一番実感していると思いますが、こうやって成果が目に見えて表れるのは本当に嬉しいですよね♪見ていると、確かに姿勢が良い!

近視が進むと、失明する目の病気のリスクは高まっていくことが何より心配で…。これを続けたら、良い姿勢の時間を意識的に増やせるから素晴らしい!!

費用

そんな気になるアイケアークリップの費用は、16,500円(税込み)です。

一見ちょっと高いかな、と思ってしまいますが、たとえばアイケアークリップを1年間使ったとしたら、1日あたり45円という安さなんです。(16,500円÷365日)そう思うと、これで子どもの目を守れるなら高くない、いや安いとさえ思えます。何年もつかったら、と考えるとコスパが良い!

あすママ
あすママ

アイケアークリップは、メガネにつけるだけで使えるから、副作用の心配がないこともポイント高い

お手頃な価格で、副作用の観点から見ても安心して使えるもの。何より、姿勢などの習慣を改善してくれるので、根本原因を解決してくれるところに魅力を感じています。

無料体験もできます

読者さん
読者さん

実際に使ってみたいけど、ちょっと悩むな…

と思われる方でも、アイケアークリップが到着してから、8日以内に連絡すれば無料で返品ができます。体験してみなければ実際の良さはわからないと思いますし、無料体験で体感されてみてくださいね。

口コミ、評判

こちらでは、実際につかった方の声もありました。

子どもに注意する事は親としてかなり負担であったが、アイケアークリップのおかげで親子ともにストレスが減少!

これが私にとってはかなり嬉しいウインク

姿勢矯正に近視予防、集中力アップで学力向上も期待できるアイケアークリップちゅーラブラブ

引用元:ドン引き人生ハイ&ロー

ブルブル振動がする度に、娘たちはピンと背筋を伸ばす様になりました!!

しかも、スマホにアプリのダウンロードをしておくと、私の所にもお知らせが届くんです。

今までは忍び足で娘の部屋にちゃんと姿勢良くお勉強をしているかチェックをしに行ってましたが、それが必要なく親としては楽ちん泣き笑い

姿勢の矯正、近視の予防としては勿論、姿勢が良いと長時間勉強を続けても疲れを感じにくく集中力UPするらしいので、学力の向上にも期待できちゃいそうです合格クラッカー

引用元:ハワイで子育て&乳がん日記

3ヶ月使用して視力検査の結果が良くなった

引用元:Amazonカスタマーレビュー

口コミを調べると、子どもが自ら姿勢を直した、集中力アップが期待できる、親がイチイチ注意しなくて良いからストレスが軽減したなどメリットの声が見られました。

専門家の方のお声

アイケアークリップは、専門家の方々にも注目されています。

髙橋 ひとみさん/桃山学院大学名誉教授

「子どもの将来の可能性を守る、これまでにない製品」
小中学生の視力低下は近年増加の一途を辿っています。視力が低下すると、日常生活が不便になるだけでなく、「見えにくい」ことによって、子どもが学習意欲を失う可能性も。平等な学習機会を与え、子どもの未来を守るためにも、親は子どもの視力低下予防に積極的に取り組むべきです。子どもの視環境をデータ化し、視力低下につながる行動を防ぐ機能がある「Ai/Glasses」は、大きな可能性を秘めたアイテムだと感じています。

引用元:PR TIMES

本部 千博さん/眼科・統合医療ほんべクリニック院長

「親に代わって子どもの目を見守る、画期的な機能」
子どもの視力低下の原因は遺伝ではなく生活環境にあります。近くを見る時間が長い、暗いところでテレビや本を見る。こういった習慣が続けば視力は低下しますし、逆にこのような習慣を正せば、視力が回復する可能性もあります。そういった意味で、子どもの見ているものや周囲の環境を判断し、見過ぎ、近づき過ぎを知らせる「Ai/Glasses」のアラート機能は、目によくない習慣の見直しに大いに役立つと考えられます。

引用元:PR TIMES

公益財団法人日本眼科学会、日本近視学会からも評価されています。

まとめ

近視を抑制できると期待される〖アイケアークリップ〗について、まとめてみました。

こちらをメガネにつけて使うだけで、姿勢の悪さ、目が近くなっている、照明が暗いなど目に負担の環境があると振動でお知らせしてくれるので子ども自身が自ら姿勢を気をつけることが出来ました。

価格は税込み16,500円とお手頃な価格。今ではテレビ、スマートフォン、タブレット、ゲームやパソコンなど近くのものを見る機会が増えていますが、そんなときにアイケアークリップを使えば近視抑制に一役買ってくれます。

8日間の無料体験ができますので、お子様の近視にお悩みの方はこちらをご覧になってみてくださいね。