【千葉県市原市】ぞうの国見どころ紹介!ぞうに乗りました

*アドセンス広告、アフィリエイト広告、PR広告が含まれています。

お出かけ

こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございます(^_^)

千葉県市原市にある、ぞうの国へ遊びに行きました。初めて行ったのですが、こんなにえさやりが楽しい動物園は今までなかったし、ぞうをこんなに間近で見たこともなかったです。

今回、ぞうの背中にのって広場を1周できる”ぞうさんライド”も体験。ぞうの国の見どころを、レポートしたいと思います。

-PR広告-

\外出先でも便利!/
スキマ時間にもおすすめの知育アプリ

スポンサーリンク

ぞうと触れ合える

この日ぞうの国でみたのは、小さいぞうが2頭と、大きいぞうが6頭の全部で8頭。耳にリボンをつけているぞうがいて、かわいい♡

ぞうって、おとなしいですね。みんなぞうの鼻をさわって、触れあっていました。こんなに近くでぞうを見れるなんて、感激しました!

えさやり体験

園内のあちこちに、えさを販売しているお店があります。このバケツで500円。

あすママ
あすママ

えさやり体験、すっごく良いです!


園内にいる37種類の動物のなかで、22種類の動物どれでもこのえさをあげられるんです。これは楽しい♡

500円分では足りず、追加で購入。

えさは、フルーツバケツとお店によってはお麩バケツがありました。お麩は細長い棒状なので、動物によっては、半分や1/4サイズに折ってあげることもあったのでその分えさをあげられるので良かったと思いました。

ちなみに、バナナは皮ごとあげていいんだそう。

ぞうさん。鼻を上手につかって、たべものをつかんで口に運びます。

のんびりカピバラさんにも、えさやりできました。

カピバラは放し飼いになっていて、走ると意外と早かったです。

カバさん。カバが口をあけている間に、口のなかにえさを放り入れてあげます。

口をあけてくれている時間は15秒くらいあったかな。

子どもたち、柵越しだとなかなか口に入れるのが難しそうで、数回やって入るという印象でした。「あーあ」と言って残念がってましたが、一番残念なのはきっとカバさん。口をあけて待ってたのに、えさが1つしか入らなかったり、ひょっとしたら1つもなしとかあり得る。

このえさやりの様子、カバさんには悪いけど、なんだかゲームみたい
(; ◜ ᵕ◝)

これはフサオマキザル。えさを持っているのを見ると、こうやって”ちょうだい”するんです♡

すごーくかわいい姿で、娘はこのおさるさんに一番エサをあげてました
(⑅˘̤ ᵕ˘̤)◞♡⃛

そして、トナカイにも、えさをあげられるんです!

トナカイは、勝手に活発な印象をもっていたけど、ほとんどの時間座り込んでゆっくりしていました。

あすママ
あすママ

日本の動物園でトナカイがいる動物園って少ないと思うけど、えさをあげられるって本当に珍しい!

ぞうのパフォーマンス

平日は13:00~、土日祝は11:00、14:00~ ぞうのパフォーマンスタイムがあります。
※ GWは開催時間変更の可能性あり

ぞうの水遊びで、お客さんにむけて鼻でシャワー。

客席の前方ゾーン、ときには中央ゾーン前の位置まで水がかかります。

子どもに、帽子をかぶせてあげるパフォーマンスも。

帽子をいったん頭にのせたあと、鼻で頭をやさしくポンポンってしてあげてる姿も見れました♡

あすママ
あすママ

「どなたかやりたい人」というようなアナウンスがありました。大勢の人が手を挙げていたので、前の席に座っていた方が選ばれるチャンスがありそうです♡

ほかには、鼻でフラフープで遊んだり

タンバリンなど楽器の演奏をしたり

2,000円で、ぞうからぬいぐるみを買う”ぞうさんのお買い物”パフォーマンスも

あすママ
あすママ

ぞうさんのお買い物は大人気!子どもたちが列をつくってお買い物してました。

それから、4頭のぞうによるお絵描きタイム。鼻で筆を器用に動かして、絵をかいています。

完成したのはコチラ。どれも、ビックリするほどうまい!

あすママ
あすママ

ショップ&エレファントギャラリーで、ぞうが書いた絵が8,000円くらいで販売していました。お部屋に飾りたいくらい、ステキな絵♡

ほかには、サッカーのシュートをする姿も。ぞうが、こんなに芸達者で賢いとは知りませんでした。

ぞうの背中にのってお散歩

“ぞうさんライド”といって、ぞうの背中に乗って、広場を1周してくれるアクティビティがあります。

広場を1周と言っても、15分くらい乗っていました。また、正面から写真が撮れる位置に来た時に、ぞうつかいの方が撮影タイムとしてしばらくぞうが歩くのを止めてくれました。嬉しい配慮に感激です♡

あす
あす

ぞうから落ちそうでドキドキした

あすパパ
あすパパ

けっこう揺れるよな

との感想。小さいお子さんは、泣いている子もいました。

あすママ
あすママ

料金は、4,000円。2人まで乗ることができます。
※ 未就学児のみの参加不可
※ 未就学児2名での同乗不可

チケットは、開園時間より当日販売となっているようですが、ネットで事前予約ができ、我が家は事前予約を利用しました。事前予約の場合は、別途500円がかかるので、実質4,500円ですね。

予約の段階では支払いはありませんでした。現地で、事前予約を確認したうえでチケットを購入となりました。

ぞうの鼻で持ち上げてもらう

ほかには、”ぞうさんリフト”といって、ぞうの鼻で持ち上げてもらい、カメラをスタッフの方にあずけて、写真を1カット撮影してもらうことができます。

料金は、2,500円。こちらも、ネットで事前予約が可能でした。ネット予約の場合は、ぞうさんライドと同じく、予約料金500円が別途かかります。

ほかには、日本で唯一の4姉妹ぞうさんのなかから、もも夏ちゃん、ら夢ちゃんとのフォトサービス(3,000円)もありました。

入園料

 3歳~小学生   900円
 中学生~大人 2,200円
 65歳~         1,800円

姉妹施設のサユリワールドとセットの入園券もあり、そちらだと割引料金で買うことができます。詳しくは、公式サイトを確認してみてくださいね。

駐車場

1,000円です。

開園時間

10:00~16:00
※ GWは変わる可能性あり

さいごに

我が家は、お昼前に到着して、16時までめいいっぱい楽しめました。

37種類の動物がいて、ぞうだけでなくたくさんの動物を見たり、触れあったりして楽しめます。園内にある、MAZEOOに入っていくと、滑り台もありました。市原ぞうの国、おすすめのレジャースポットです♡